クローン

stoop1

レザーのカメラケースです。

昨今の一眼ブームで結構本格的なカメラを持っている人も多いみたいですね。

中も一応スポンジメッシュ仕様。

stoop2



stoop3

実は今回ので作ったのは3個めになります。左がずいぶん前に作らせていただいた1号です。
(一応、お借りしました。作り方を忘れてる部分もありましたので。。)

コレ、作るのかなりめんどくさいシロモノなのですが、
(まぁ、だからオーダーを頂くわけなんですけどね。あんまりこういうの売ってないみたいで。ありがとうございます。)
3個めともなれば多少はうまくなります。

型紙も同じで工程も同じなんですが、材料ちょっと変えてみたり縫い方変えてみたりと。

1号にくらべると、3号はやっぱり「力と技のV3」

後出しの方が強くなっちゃいますね。でも1号も味わい深い。。
スポンサーサイト

金運

luxe16

別注のウォレットです。ほとんどおまかせだったので、こんな感じにしてみました。

ゴールドのラメをモッコモコにしてあります。

luxe17

結構モッコモコですが、使っていればすぐにスポンジは減ってくるのでいい感じの薄さになってきます。

luxe18

内装はいたって普通です。

作業途中B

luxe15

カメラケースとウォレットの途中の1コマ。

作業中ってパーツが結構ぐちゃぐちゃになるんですが、自分の中では順番が組んであったりします。

他人から見るとちらかってるようにしか見えないけど本人は全部把握してると。

自分B型です。

戻ってまいりやした

盆に修理に出したバイクを引き取りに行ってまいりました。

kuts1

Kuts-sycleさん。

オイルの減りやブリーザーからの吹き出しなんぞはオイル入れ直したら治まっちまったんで今回はスルーで。
また症状が出たらそんときに。

死亡寸前だったスローアウトベアリングの交換とクラッチ板関係の交換をお願い致しておりました。

クラッチ切ったときの音がスゲー静かになってて、普段の自分のメンテ不足を痛感です。

kuts2

FLH。

「オーバーホールですか?」
「いえ、納車前整備です。」

マジで?
頭がさがります。いいバイク屋さんです。

静岡近県で修理にお困りの方はぜひ一度行ってみてください。


さて、東名で足柄~海老名と順調に来て、オイルの量も問題なし。ブリーザーからも吹いてない。全然。

んでオチ。

首都高入るときになにげに見てると若干オイルが垂れてる。たどっていくとオイルタンクのステーに亀裂。
きれいなオイルがにじんでおりました。帰りにぶっ飛ばして亀裂が大きくなったんでようやく発見ってとこです。

コイツか。うちの店の床に毎日少しずつあったオイル溜まりはここからちょっとずつ漏れていたって事か。

ずいぶん前からオイル足りてなかった?
日頃のメンテ不足がなによりの原因ですね。十数年乗ってていまだにコレですもんね。ダメダメです。

そのまま堀切のD☆FLAGさんに入院。宜しくお願い致します。

今日はバイク屋さんのハシゴでした。

すみませんが。

明日は富士までバイクを引き取りに行ってまいります。

夕方~夜には戻る予定です。すみませんです。

Grey Day Pack

moriyama

と、いきなり出来上がってますがデイパックの別注です。

艶のないグレーがいい感じなのではないでしょうか。

お待たせしてしまってすみません。ガシガシ使ってください!

続Black Leather

luxe14

ウォレットとカメラケースを同時侵攻中。

Black Leather

いくつか革の仕事がつづくんです。

iphone case1

luxe12

別注のiphone4ケースです。

ベタっとしてますが、実際にiphone4を入れるともうちょっと立体的になる予定。

適当にスタッズを、という事でしたので勝手にリンゴマーク打ちましたけど大丈夫かな。。

うちのiphone4は余裕で入ってしまいますが。。。

luxe13

実際にはバンパー(ゴムのカバーですね)が付いておりますので、若干ひとまわり大きいと思います。

ので、ビタっと入るはずなんです!

そういう想定の設計です。

うちのiphone4、段ボールだからホントのところわかんないんです!←意味ね~じゃん。

だれかので実験してから納品します。

Wallet coad

sakasita4

ウォレットコードの別注です。

ウチとしては珍しく極シンプルです。

タンのウォレットに合わせるのですが、すでに味が出てましたのでこっちも若干飴色になってる革で作製。

ウォレットの表革が不思議なレザーでレインボーになってまして、その雰囲気というか少しでも近くなるように
ステッチを青/赤/緑で縫ってみました。

iphone4

luxe11

iphone4のケースを作っております。

これはレザーで作るシンプルなタイプを型出し中。

段ボール製のiphone4でサイズの確認です。

ちなみにコレのあとにも別のお客様からiphone4ケースのオーダーを頂いております。

不思議と同じようなテーマの仕事って重なるものです。

"S"

sakasita1

ツールバッグのSサイズです。スタンダードよりもひとまわり小さいです。

スポーツとか細いチョッパーにはこのぐらいがちょうどいいんですが、小さいぶん容量も小さくなりますので
工具やパーツが多い方は入りきらないかもしれません。

昨日の大寸を発送する前に並べてみました。まん中が定番サイズ。

sakasita2

写真だと微妙ですが実際は結構サイズに差があります。

sakasita3

NESS"L"

sg20

ツールバッグの大寸の方、仕上がりました。

以前にもバッグを作製させていただいたNESSのマシンの方です。

結構大きいんですが、単体だとわからないですね。

明日には別件の小寸の方も仕上がりますので並べて写真撮ってみます。

Pin

pin

さぁ~サクサクっと縫っちまおうと思ったら、なんだよピンが付いてないじゃんかコレ。

買うとき気がつかなかったな。。追加のメッキ分の入荷はまだもうちょい先だし。。

下駄がないこんなときに限ってこういう事は起こるんすよね。

ピンだけもらいに電車で金具屋さんへ~。

2010~帰省~後編

みなさんお盆休みはいかがでしたでしょうか?

あいかわらずの残暑ですがお身体の調子など崩されてはおりませんでしょうか。

さて、私は久しぶりに実家に帰省しておりました。

高速道路の大渋滞の中走るの苦手なので電車で静岡まで。

bom7

着いたのは夜でしたね。

ガンダム見てきました。

bom8

bom9

bom10

bom11

新幹線で帰ってきました。

帰り着いた東京駅にておまわりさん達による恒例の「あなたのバッグの中身見せてください!」のコーナー。

何回目だと思ってんだよ。センスね~んだよお前ら。
着替えとデジカメとポイントとコンデンサーしか入ってね~よ。

と言ってはみても駅の構内でおまわりに荷物調べられてる私はオハズカシイ。。

やっぱり電車キライ。

盆休みは終了です。明日からまたバリバリ仕事します!

Kutsさんよろしくお願いいたします!!

2010~帰省~前編

みなさんお盆休みはいかがでしたでしょうか?

あいかわらずの残暑ですがお身体の調子など崩されてはおりませんでしょうか。

さて、私は久しぶりに実家に帰省しておりました。

高速道路の大渋滞も、バイクでしたらなんのそのですのでプチツーリングで静岡まで。

bom1

店を出て調子よくノンストップで東名足柄S.Aで休憩。暑いけど調子は良さげです。

bom2

と、思ったんですがなにやら右側リアがオイルまみれ。
タイヤウォールも黒光り、ツールバッグからもボタボタとしたたるほど。

ブリーザーから出ちゃったんだな~とオイルの残量を見てみると、いわゆるスッカラカン。。

「二度見」ってこういうときに本当にするんですね。

もともと入ってなかったのか全部出ちゃったのかはわかりませんが、この状態でここから先は走れませんので
緊急応援を要請いたしまして。

雨も降ってまいりましたし。

bom3

お世話になります「Kuts-sycle」さん!
以前に、PARASITEさんから紹介されておりまして、オープニングパーティーにも呼んでいただいたのですが行けずじまいだったのですが、電話で事情を話したところ快く引き取りに来てくださいました。雨の中ありがとうございます。
bom4

KutsさんのPAN。まとまってバランス良くカッコイイです。

bom5

たまたまでしょうが店内はまるでFLH専門店みたいな。

オーナーのKutsさんのバイクに向き合う姿勢は非常に真摯で、こういうお店ならまかせて安心!という本来のバイク屋さんとして姿がそこにはありました。

bom6

んで、バイクのほうはオイルを入れ直したら全然もとに戻ってしまって、試乗してきても問題なし!

まぁスッキリしないけどとりあえずは様子見でってことで。

ついでにミッションオイルも見てみますか、と開けたらスローアウトベアリングのカサが死亡寸前。

いつクラッチが切れなくなってもおかしくない状態でした。世間は盆休みでパーツの在庫も運悪くなしです。。。

さらについでに見てもらったらクラッチ板もスチールプレートも要交換。。。


盆休み

いっちょまえに14~16日まで盆休みをいただきます。

宜しくお願い致します。

ToolRoll「L」

sg19

ウチのスタンダードよりひとまわり大きいサイズのツールバッグを型出し中。写真のはスタンダードサイズ。

これが終わったら、今度は逆にひとまわり小さいヤツが控えてます。

size

bon

evil11

さてもうひといきで仕上げまで。

っと、最後の内側の辺巻テープの残量が微妙。。ガス欠寸前のエコ運転みたいな。

足んなくなったら仕入れればいいんですが、世間はそろそろ盆休みに入ってるところ。。。

明日は資材屋やってんのか?!

はたしてテープは買えるのか?!

悟空は地球を救えるのか?!

パーツ

evil10

裏方仕事でバッグのパーツをひたすら作ってます。

今日ぐらいの気温だとミシンも踏み易いっす。

MCスワップミート

moon

今日は台場でイベントです。

これに行ってきます。

そして帰ってきました。2時間ぐらいいたのかな。。

狙っていたパーツがなく、とにかく暑い!ので早々と退散。

結構なバイクが来てました。あと半日みなさんがんばって~。

コブクロ

isii6

白いキャンバスで作ったコブクロです。

以前別注で作らせて頂いたサドルバッグの容量アップを目的に、新たに外付けできる追加の袋ってわけです。

基になるサドルバッグにはイスやアルミマットなんかを巻けるように長めのベルトを付けてたんで、そいつを利用
してこのコブクロを合体させるわけです。(って文章ではサッパリですね。すみません。)

Gアーマーみたいなもんです。

ToolRoll

diapp

ウチの定番ツールバッグ。今まで何本作ったんだか忘れてしまいましたが本当にありがたい話です。

結構作った気はしてますが所詮は一人で作っているぐらいの数ですからまだまだマニアックな部類ですね。

注文が入ったんですが店に在庫がなくて(卸し先にはあったんですが)急遽作製。

そういえば最初にいろいろ考えて作ったんだよなぁ。。

革屋さんはゴマンといらっしゃるので合皮で。革のノウハウもないし。
ノリで奇抜なもん作っても許せる範囲の値段でできるし。
車体の色なんかに合わせたりハズシたりでカラフルで柄なんかも入れたりできるなと。
バイクのカスタムの延長線上にアクセサリーであるバッグもカスタムした方がトータルでまとまるんじゃん。

とっかかりとしては見た目は普通のツールロールに見えるロール型。
最初から見た事ない形で作ったら理解されないと思ったんですね。

で、自分はショベルで工具多い方だから容量は普通のよりちょい大きめ。
雨も気になるから止水ファスナーで開け閉めで。じつは立体裁断。

車検証や保険証のコピーなんかはそのまんま入れとくと底の方にグシャグシャになってしまうからフタの内側に
メッシュポケットつけて。

合皮って革に比べればやっぱり強度ないから総ナイロン裏貼り。
んでも工具裸のまんまだとガチャガチャなってバッグのダメージ大きいから専用のインナーロールと。
ついでに予備のプラグ入れぐらいは標準装備か。

と、現在までこのまんまでやってます。機能的にはツールバッグとしては結構盛り込めたんじゃないかな。

課題としては取付けベルトかなぁ。。フレームによっても違うし付ける位置にもよるし、ましてやフルカスタムの
車両となるとなかなかです。

シンプルなベルト2本止めだからほとんどはこのまんまで付くんですが、付かないときはベルトのカスタムもやります。

と、考えごとをしながらでも縫い上げられるぐらい手慣れてきたというお話(笑)

白いキャンバス

isii5

白いキャンバスでコブクロを作ります。

HANDLES

luxe10

吊り革専門誌「HANDLES MAGAZINE」

•巻頭特集~吊り革のある暮らし~
•次に来るつり革はコレだ!100選
•スタイル別つり革コーディネイト術
•温故知新~ビンテージ吊り革ギャラリー~
•吊り革できるかな?熟練職人によるハンドメイド講座
•イベントレポート「第42回 HANDLES SHOW 2010」
•ビックプレゼント
and more....



うそだよ。

シッシーバーバッグ

sg18

シッシーバーバッグできました。う~ん、結構デカい。

ランドセルではありませんよ。

sg17

後ろ3点で止めます。現車を見ずに千里眼で採寸したので心配です。

うまく付いてくれると良いのですが。。。
プロフィール

basictracks

Author:basictracks
Basic Tracksブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード