スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻ってまいりやした

盆に修理に出したバイクを引き取りに行ってまいりました。

kuts1

Kuts-sycleさん。

オイルの減りやブリーザーからの吹き出しなんぞはオイル入れ直したら治まっちまったんで今回はスルーで。
また症状が出たらそんときに。

死亡寸前だったスローアウトベアリングの交換とクラッチ板関係の交換をお願い致しておりました。

クラッチ切ったときの音がスゲー静かになってて、普段の自分のメンテ不足を痛感です。

kuts2

FLH。

「オーバーホールですか?」
「いえ、納車前整備です。」

マジで?
頭がさがります。いいバイク屋さんです。

静岡近県で修理にお困りの方はぜひ一度行ってみてください。


さて、東名で足柄~海老名と順調に来て、オイルの量も問題なし。ブリーザーからも吹いてない。全然。

んでオチ。

首都高入るときになにげに見てると若干オイルが垂れてる。たどっていくとオイルタンクのステーに亀裂。
きれいなオイルがにじんでおりました。帰りにぶっ飛ばして亀裂が大きくなったんでようやく発見ってとこです。

コイツか。うちの店の床に毎日少しずつあったオイル溜まりはここからちょっとずつ漏れていたって事か。

ずいぶん前からオイル足りてなかった?
日頃のメンテ不足がなによりの原因ですね。十数年乗ってていまだにコレですもんね。ダメダメです。

そのまま堀切のD☆FLAGさんに入院。宜しくお願い致します。

今日はバイク屋さんのハシゴでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

basictracks

Author:basictracks
Basic Tracksブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。